スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アザハタ

P8180305_convert_20110820070046.jpg

 アザハタ 学名:Cephalopholis sonnerati

 【 Location 】 和歌山 串本
 【 Point   】 備前

 アザハタ。
 串本には、アザハタの根と言われる場所が、冬季限定の”アンドの鼻”と一年中見れる”備前”があります。
今回は、まだ冬季限定「アンドの鼻」はオープンされていないので、備前に行きました。

アザハタの周りにクロホシイシモチやスカシテンジクダイなどの小魚に囲まれて、優雅でダイナミックに泳いでいて、写真撮影にはもってこいの場所。さらにサンゴ礁の上に泳いでいて...というのが、ポイント備前の謳い文句。

 ですが、お盆のピークもすんで疲れていたのか今日見たアザハタ君は、サボりが多いアザハタ君でした。

 サンゴの上には、クロホシイシモチなど小魚はわんさか、準備OK 。
横からカメラを構えていたのですが、肝心のアザハタ君がなかなか登場してくれません。

ふと、右足先に目線を送ると、いた!写真左下のように休んでいるしぃ~!!
 頑張れとお願いしては、「よっこいしょ」と声が聞こてきそうにサンゴの上に向かって(写真右下)くれますが、数周するとまた同じ位置で、休憩。こんなことを3回ほど繰り返して...。

 おぉ~と思う写真はとれませんでした。
 お盆休みでモデルでパシパシ撮られて、疲れていたので少し休んでくださいな。次回までに疲れはとってくださいねアザハタ君。

P8180318_convert_20110820070209.jpg P8180319_convert_20110820070324.jpg



スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

vskx77099

Author:vskx77099
も~り~のんびり海日記へようこそ!

大阪府大東市在住です。

2006/10 BSAC OW
2009/03 NAUI DiveMaster
2010/10 400th Dive
2012/01 500th Dive
主に和歌山のみなべや須江で潜っています。
2012年は、柏島や大瀬崎に行ったり行動範囲が広がっています

☆コンデジ
Olympus ℳ1020
Olympus XZ-1 BK
☆レンズ
ワイド;INON UWL-100
マクロ;INON UCL-330、UCL-165M67

★一眼レフ カメラ
Canon EOS KISS X4

★レンズ
EF-S18-55mm f3.5-5.6IS
EF-S60mm F2.8マクロ USM
EF-100mm F2.8マクロ USM

★ハウジング&ストロボ
Sea&Sea RDX-550D
INON D2000 Type3

只今、一眼修行中

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。