スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルタマオウギガニ

IMG_1694_convert_20110612192006.jpg


 マルタマオウギガニyg  Calvactaea tumida

 【 Location 】 和歌山 みなべ
 【 Point   】 ムーミン谷

 本当は昨日行く予定でしたが、とんでもない天気&海況だったためクローズ。

なので、本日改めて行ってきました。しばらく、窒素を吸っていなかった分、リフレッシュ(とゆうよりかは、運動不足を痛感...。心の中ではそう思っていたのだが)

昨日の大荒れのため

 水面  冷たい(20度)、見えない(透視1m?)
 水中  快適 23度、まぁ昨日の天候を考えれば  っという感じでした。

1本目は、なぜかAvモードにセッティング?(涙)オオモンカエルアンコウ(Bk)を目にして、
シャッタースピードが4秒や1/6 ...。(なんともならない水の中)

2本目は、マニュアルの設定し直して再スタート。ウミウシ三昧でした。

マルタマオウギガニ。調べてみると、

トサカ類の幹に穴を開けて、その中に住んでいるそうです。
丸っこい体型に、全身がうぶ毛に覆われていて見た目がとても可愛らしくい。

 大きな穴を開けすぎて、ホストが根元から落ちることもあるそうで、住まい造りはあまり上手くなさそうで...。昼間はあまり穴から出てこないのらしいのですが、次は、おおきなトサカを見つけたら、マルタマ君が、落ちてくるのを見てみたいものです。あっ、トサカには傷つけたりしないように!!

 上の写真で、どこにいるか分かりますか?



スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

vskx77099

Author:vskx77099
も~り~のんびり海日記へようこそ!

大阪府大東市在住です。

2006/10 BSAC OW
2009/03 NAUI DiveMaster
2010/10 400th Dive
2012/01 500th Dive
主に和歌山のみなべや須江で潜っています。
2012年は、柏島や大瀬崎に行ったり行動範囲が広がっています

☆コンデジ
Olympus ℳ1020
Olympus XZ-1 BK
☆レンズ
ワイド;INON UWL-100
マクロ;INON UCL-330、UCL-165M67

★一眼レフ カメラ
Canon EOS KISS X4

★レンズ
EF-S18-55mm f3.5-5.6IS
EF-S60mm F2.8マクロ USM
EF-100mm F2.8マクロ USM

★ハウジング&ストロボ
Sea&Sea RDX-550D
INON D2000 Type3

只今、一眼修行中

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。