スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デバスズメダイ

PA150141_convert_20101106101615.jpg

【 Location 】 沖縄 久米島
【 Point  】 ムーチーグー

デバスズメダイ / Chromis Viridius

このデバスズメダイは、サンゴ礁域の枝状サンゴに群れでよくいます。とても警戒心が強い魚で、人が近づいたり、ストロボを焚いたりするとすぐサンゴの隙間に逃げてしまいます。はじめて、慶良間で潜ったときに、デバスズメを撮影するとき、指でパチッとならすと、デバスズメダイがサンゴに逃げてシャッターチャンスを図っていたのは、「すんげ~!」と思いました。そのときは、まだまだビギナー20本潜ったかどうこの時でしたが...

上の写真もマクロモードのワイドレンズで撮影してみました。背景が青抜きor黒抜きできればもっとよかったかな?

PA150137_convert_20101106101722.jpg PA160070_convert_20101106101833.jpg

左の写真は、青抜きしたもののストロボの光量足らずで、右側の写真は2mくらいのサンゴで撮影したデバスズメダイ(この時は、ストロボのバッテリー切れ)。しばらくじっと(写真も撮らずに)していると、右側のようにサンゴから飛び出して大きな群れで行動しています。

沖縄では、当たり前の魚で、ダイビングを始めた時には紹介してくれるのですが、ベテラン?ダイバーになるとなかなか紹介しない可哀相なデバスズメダイ。でも綺麗に写真に収めるととってもかわいい魚です。ハレーションなどが発生させてしまったりと難しいですが...

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

vskx77099

Author:vskx77099
も~り~のんびり海日記へようこそ!

大阪府大東市在住です。

2006/10 BSAC OW
2009/03 NAUI DiveMaster
2010/10 400th Dive
2012/01 500th Dive
主に和歌山のみなべや須江で潜っています。
2012年は、柏島や大瀬崎に行ったり行動範囲が広がっています

☆コンデジ
Olympus ℳ1020
Olympus XZ-1 BK
☆レンズ
ワイド;INON UWL-100
マクロ;INON UCL-330、UCL-165M67

★一眼レフ カメラ
Canon EOS KISS X4

★レンズ
EF-S18-55mm f3.5-5.6IS
EF-S60mm F2.8マクロ USM
EF-100mm F2.8マクロ USM

★ハウジング&ストロボ
Sea&Sea RDX-550D
INON D2000 Type3

只今、一眼修行中

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。