スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クルマダイとミジンベニハゼ

IMG_1176_convert_20110502044651.jpg

 ミジンベニハゼ  学名:Lubricogobius

 水深10m以深の砂底にある貝殻や空き缶、空き瓶にペアで生活することが多いです。水深10mなら問題ないのですが、今回のミジンくんは、水深24mとやや深めです。

 クルマダイ    学名:Pristigenys niphonia 英名:Big-eye porgy

 深海性の魚なのでなかなか見れる機会が少ないですが、須江の冬場なら見れるこの子です。ただ、この時期までくらいしか見れないです。

 【 Location 】 和歌山 紀伊大島 須江
 【 Point   】 地蔵岩

 今、この時期は、ミジンベニハゼとクルマダイがコラボで見れるギリギリの時期です。それを見に行ってきました。というのは、偶然で...。最初はみなべに行く予定で、6時前に大阪出発で高速でクローズになる可能性大という連絡を受け、車は一路みなべから須江に変更。(引き返そうという発想はなかったです(笑))

で、話は戻ってこの写真正確にいうと、クルマダイとミジンベニハゼのペアです。ほんの少しだけ空き缶の上からミジンベニハゼ大きなお目目が見えるのが分かりますか?

 少し可哀相なのがこのクルマダイ。最初はミジンベニハゼの空き缶の横に、空き瓶がありそこが住処でしたが、住み心地がよかったのか、ずーっと居てくれて、ついには瓶に入れないくらいの大きさになってしまった今日この頃...。


IMG_1105_convert_20110502044810.jpg
家にある、胡蝶蘭がきれいに咲いています。ピンが甘そうです。



スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

vskx77099

Author:vskx77099
も~り~のんびり海日記へようこそ!

大阪府大東市在住です。

2006/10 BSAC OW
2009/03 NAUI DiveMaster
2010/10 400th Dive
2012/01 500th Dive
主に和歌山のみなべや須江で潜っています。
2012年は、柏島や大瀬崎に行ったり行動範囲が広がっています

☆コンデジ
Olympus ℳ1020
Olympus XZ-1 BK
☆レンズ
ワイド;INON UWL-100
マクロ;INON UCL-330、UCL-165M67

★一眼レフ カメラ
Canon EOS KISS X4

★レンズ
EF-S18-55mm f3.5-5.6IS
EF-S60mm F2.8マクロ USM
EF-100mm F2.8マクロ USM

★ハウジング&ストロボ
Sea&Sea RDX-550D
INON D2000 Type3

只今、一眼修行中

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。