スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリソデエビYg

IMG_3143_convert_20131028044008.jpg

  フリソデエビ  [学名] Hymenocera picta

  Location 沖縄 久米島

 フリソデエビ。
 少し調べて分かったのですが、
 この系統のエビ(フリソデエビ)は学術的には2種類に分類されるそうです。
 ひとつは「Hymenocera picta」で
      「Hymenocera elegans」だそうです。その区別はよくわかりませんが・・・。
日本では、一般的に1種類の分類(Hymenocera picta)になるそうです。

今回撮影したフリソデエビは、極小サイズ。どれくらいかというと、下の写真の画面中央にいます。
分かります?

IMG_3136_convert_20131028043945.jpg

 最終日に、レンタル原チャで久米島を島1周してきました。
 奥武島からトンバラ岩(島)を撮影した1枚。最終日は、カーチバイ(南風)が止んだので、べた凪です。

IMG_3232_convert_20131028044035.jpg

 島の北側から・・・。

IMG_3248_convert_20131028044118.jpg
スポンサーサイト

ウミウシカクレエビ

IMG_1696_convert_20130512075517.jpg

 ウミウシカクレエビ
  学名:Periclimenes galene
 Lpcation 柏島 Point ストーンウォール


 ウミウシカクレエビ。
 ウミウシを住処にするからウミウシカクレエビ。
 
 初めて見ました「プレウロブランクス・マミラートゥス」というウミウシ。
 大きさはというと、キャベツの大玉サイズ。
 ミカドウミウシは平べったいのに対して、
 プレウロブランクス・マミラートゥスはキャベツのようなボールタイプ。

 どう絡ませて撮るか。
 ウミウシの所々にある紫色のラインを絡ませてみました。






バサラカクレエビ

IMG_0453_convert_20130302064917.jpg

 バサラカクレエビ  学名 Periclimenesamboinensis
 Lpcation 石垣 名蔵湾



 バサラカクレエビ。
 まだまだ、エビシリーズ。
 
 このバサラ背中をよく見ると人の顔に見えませんか。
 私には、4つの顔が見えます。
  ・微笑んでいる顔
  ・少し怒って?いる顔
  ・目と眉毛があり、「・・・」な気分な顔が2つ

 いつもは、バサラを見るとかっこいいと思うのですが、今回は不思議と思いました。

 

アールズボクサーシュリンプ

IMG_9707_convert_20130224140217.jpg

 アールズボクサーシュリンプ
 Location 石垣 竹富島沖


 アールズボクサーシュリンプ。
 石垣でのリクエストのひとつ。エビさんシリーズ続いております。
 ガレ場ガレ場で、いろいろでてきます。
 アールズボクサーシュリンプでもレアなはさみが白いバージョンです。

 石垣到着後でチョンボしてまして・・・。撮影途中で気がつきました。
 ストロボとライトに電池入れるの忘れてしまいまして、

 右下は最終日の竹富島の観光で、牛車。
 左下は、誰かさんの竹富島の民家の屋根にあるシーサー。
 竹富島は、どこがお店でどこが一般の民家か区別がつきません。

IMG_0529_convert_20130224140608.jpg IMG_0497_convert_20130224140540.jpg


スベスベオトヒメエビ

IMG_0037_convert_20130223080444.jpg

 スベスベオトヒメエビの1種  Odontozona sp.1

 Location 石垣 竹富島沖



 スベスベオトヒメエビ。
 普通種のオトヒメエビと名称は似ているが、お住まいは異なります。
 普通種のオトヒメエビは、岩の窪みなどに生息するが、このスベスベオトヒメエビはサンゴなどの
 がれきの下にすんでるらしいです。

 名前はまだつけられていませんが、「スベスベ」。確かにオトヒメエビよりかは、スベスベですが・・・。

左 竹富島のとある街並?   右 竹富島では、山羊さんを飼っているらしい
IMG_0526_convert_20130223080519.jpg  IMG_0527_convert_20130223080555.jpg

NEXT≫
プロフィール

vskx77099

Author:vskx77099
も~り~のんびり海日記へようこそ!

大阪府大東市在住です。

2006/10 BSAC OW
2009/03 NAUI DiveMaster
2010/10 400th Dive
2012/01 500th Dive
主に和歌山のみなべや須江で潜っています。
2012年は、柏島や大瀬崎に行ったり行動範囲が広がっています

☆コンデジ
Olympus ℳ1020
Olympus XZ-1 BK
☆レンズ
ワイド;INON UWL-100
マクロ;INON UCL-330、UCL-165M67

★一眼レフ カメラ
Canon EOS KISS X4

★レンズ
EF-S18-55mm f3.5-5.6IS
EF-S60mm F2.8マクロ USM
EF-100mm F2.8マクロ USM

★ハウジング&ストロボ
Sea&Sea RDX-550D
INON D2000 Type3

只今、一眼修行中

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。